« オランダ・チャンピオンシップGP結果 | トップページ | 怪しいアーヘン »

2018年7月30日 (月)

オランダ・チャンピオンシップ、キュア結果

 今度は一応安定した?天気のもとで行われたオランダ・チャンピオンシップのキュア(GPスペシャルは日程変更のためキャンセル)、結果は、ガル&ゾニックが83.425で優勝、ハンスピーター&ドリームボーイが81.435で2位。ゾニックは去年のこの大会でこの曲で初めてキュアに出たんだよな、と感慨にふけらされる。得点こそあの時とあまり変わらないけれど、慣れと余裕(今日はちょっとセカセカしていたように見えたけど)は全然違う。出だしで一瞬、乱れかけたけど、サッと訂正したその素早さには驚いた。成長したな…しかし、早く新しい音楽でのキュアが見たいな、今のキュア構成と音楽はいまいちゾニックに合わない気がするので(今のはお祖父さんのロマノフのキュア曲)。
 ドリームボーイは先輩のフラートのキュア曲「Are you flirting with me?」を「Are you dreaming of me?」とちょっぴりだけ変えて登場。このキュアは足技が多くて静かな印象で、ドリームボーイはやや元気過ぎるかなと思ったけど、しかしそつなくこなしました。
 それからシルホート&フォアシーズンズ(期待のエクスプレッション号―今日N.O.Pがついた―は結局不出場)のペアがよく見えたのにちょっと驚いた。点数自体はそれほど伸びなかったけど、以前はもっとドタドタして重たく見えたのに、ずいぶんスッキリしている。もっといい点でもよかったんじゃ…

|

« オランダ・チャンピオンシップGP結果 | トップページ | 怪しいアーヘン »

馬術観戦」カテゴリの記事