« 世界選手権のお粗末な裏側 | トップページ | ハンスピーター&ドリームボーイ、GP結果 »

2018年9月12日 (水)

WEGグランプリ、スターティング・オーダー

 ハリケーンの来襲が心配されているWEG、馬術世界選手権ですが、とりあえず最初の演目・グランプリのオーダーが発表されました。

 70頭を上回る参加人馬なので、現地時間の水・木曜日の2日間にわたる大作業。てか、GPだから、この2日間70頭がぜんぶ同じ演技をするんだよな…もちろん足の運びとか角度とかはそれぞれ個々で違いがあるだろうけど、することはみんな同じ。こりゃ、審査する方も大変だ…

 オーダーそのものは、ユーロドレッサージュhttp://www.eurodressage.com/2018/09/12/grand-prix-order-go-2018-world-equestrian-gamesで見られます。とりあえず、

・ハンスピーター&ドリームボーイ 現地時間水曜16:30から
・ガル&ゾニック 現地時間木曜17:06から

 会場のアメリカ・トライオンと日本は13時間差がある(日本が早い)由だから、日本時間にすれば、ハンスピーターは木曜の早朝5:30、ガルは金曜の朝6:06の予定になるかな。今のぞいたら、YouTubeのFEIのサイトでライブストリームがありそう、おそらく視聴者のチャット・コメントが同時に見られるからなかなかおもしろいんじゃないかな〜

*追記:ライブストリームは、どうやら演目も視聴もかなり限定されている?もよう。いま(9/13 am4:20)のぞいた所では、GPの中継はしておらず…

 なお、ガルは最後から二番めの登場で、そこらあたりにデュジャルダンやワースやキッテルやグレイヴスといった大所が固まってます。

 GPは、アメリカ、スウェーデン、ドイツ、イギリスあたりが上位に来るんじゃないかな?

|

« 世界選手権のお粗末な裏側 | トップページ | ハンスピーター&ドリームボーイ、GP結果 »

馬術観戦」カテゴリの記事