イラスト紹介

2018年4月26日 (木)

パーティーハットをかぶった犬と猫のサークルフレーム

 サークルシリーズのラスト、いつものパーティー仕様^^

 誕生日とかにどうでしょう〜

|

2018年4月22日 (日)

見上げる猫&猫と犬のサークル

 どうも最近、シャッターストックの売り上げ伸び悩んでるなあ…

 新作が売れないと、かなり心配なものがある…が、どうあろうと、ただ描いてはアップしていくしかないからな><

|

2018年4月13日 (金)

小型犬のサークル

 手描きシリーズがさっぱり売れない(PIXTAとDreamstimeでだけいくつか…あのテは英米じゃウケないのか?)ので、元来のタッチに復帰^^;

 このサークルもそうだけど、昔の輪郭線ありのイラストでそこそこ売れたのを、新たに線なしで描き直してみるつもり。

|

2018年4月11日 (水)

犬のタイプ別一覧

 先週描き終えた大型犬を混じえて、犬のタイプ別一覧を作成。

 この分け方は、英/米ケンネル(ケネル)クラブの分類法によるもの、だいたい犬の用途によって分けてます。なぜこの分け方で描いたかというと、Crafts(英国最大のドッグショー、というか犬のお祭り/スポーツショー)のユーチューブが非常に面白くて気に入ったから。

 ちなみに、ジャパンケネルクラブは、ケネルクラブを名乗っているけれども、この分類法を取らず、ヨーロッパ寄りのFCI(国際畜犬連盟、”畜犬”の代わりにもっといい訳語なかったのかな^^;)による分類に従ってる、何でだ…

|

2018年3月23日 (金)

手描き小型犬、第三弾

 小型犬手描きシリーズ第三弾、小型犬の部は一応これで終了。次からは大型犬に移ります。

 ストックサイトじゃあまりにも売れない&見られないので、種類一覧とボーダーも作成して販売中…手描きはどちらかというと電子市場よりも印刷市場向けだった^^;?

|

2018年3月19日 (月)

手描き小型犬セットその2

 手描き小型犬シリーズ、第二弾!

 短足とか、長毛とか、なるべく個性・特徴があるのを取り混ぜて描こうとしているので、いろんな種類が混じってます^^

 これはカラーだけど、モノクロの線画もありますよ〜

 現在第三弾を製作中…それが終わったら中・大型犬と猫かな。馬も描きたいなあ〜。

 しかし、このシリーズ、ピンタレストではなかなかいい感じだけど、ストックサイトじゃ今のところ全然売れてない…手描きが悪いのか、素材集みたいなまとめ方が悪いのか。

 一段落したら、手描きボーダーでも作って様子見しようかな〜

|

2018年3月14日 (水)

小型犬の種類その1、手描き

 手描き小型犬第一弾!(の予定)

 前2回(豚、うさぎ)の手描き結果にかんがみ、とうとうGペンを購入〜

 で、まずスケッチブックに鉛筆でスケッチして、その上からGペンで描いて消しゴム…のつもりだったけど、スケッチブックの紙質がGペンに合わなくてペン先が引っかかるったら(こちらがGペン超初心者のせいもあろうけど)。そこでコピー用紙を上にあてがってトレースにチェンジしたところ、意外にこちらのほうがやりよかった。
 目や鼻はGペンで描かず(スキャナがうまくできないから、それに描かないほうがファイルも軽くなるような)パソコンで後で色といっしょに書き入れ。

 当分、この方法でやってみるつもり^^

|

2018年3月 8日 (木)

子豚のボーダーのセット

 子豚にするつもりはなかったけど、豚を描いたら子豚ぽく見えたので、子豚ということにしました^^;

 これは来年の干支を期待しての製作。亥年だからイノシシだけど、中国じゃ豚らしいし、イノシシじゃどうも可愛く描きにくいし…ウリ坊ならありかもだけど、うーん、正面じゃ縞模様が見えないからウリ坊とわからないしな〜

|

2018年3月 7日 (水)

うさぎの種類一覧ほか

 うさぎの種類いろいろ。これでも一部、うさぎっていっぱい種類があるんですね〜、知らなかった…

 個人的には、ドワーフホト(真っ白で目の周りだけ黒)が気に入ったかな^^

|

2018年3月 2日 (金)

ウサギのボーダーのセット

 ウサギのボーダー。来月1日(エイプリルフールだ…)のイースター需要狙い^^

 垂れ耳とか、いろんな種類のウサギにしようと思ったのだけど、そうしてみたら何だかゴチャついて、あまりウサギっぽくなくなってしまったので、あえて地味?にしてみました。

 でも「ウサギ種類一覧」も捨てがたかったので、ただいまそれも作成中〜

|

より以前の記事一覧