秦楼楚館集へようこそ

 秦楼楚館集は、主に唐宋時代の詞を日本語に訳した集になることを目指すものです。が、あくまで管理人・歩鷹の道楽の範囲なので、まともな学術・研究に資するものではなく、またそういう目的も持っていません。

 集中の訳詞の引用・使用は随意です。ただし、自己責任でお願いします。つまり「意味が分からない」「訳が間違ってる」とか言われても、こちらを恨まないでください。

 イラスト・写真の趣味もあるため、自分が参加しているストックフォトサイトのリンクもブログ左に貼っています。興味のある方はごらんください。見るぶんにはタダなのでご安心ください。

Photo

 日本語学校で働いているので、それをネタに描いたマンガもオマケとして載せることにしました。字を見すぎて目が疲れた時の気分転換にどうぞ。


コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。